熊倉 政人 自己紹介へ

発見!路面太陽光発電

2024/06/25(火) 日々のこと

梅雨ですね。

梅雨は建築会社にとってストレスの多い時期です。

外壁が塗れません。

土間コンクリートが打てません。

引渡が近いと日々の天気にビクビクしながら過ごしてしまいます。

1ヶ月後には日々意識が薄れるほどの強烈な暑さ、また1ヶ月後には続く酷暑と台風等の風害にヒヤヒヤするのでしょう。

 

貴重な好天の日に杉並区役所へ計画地の法規調査に行きました。

一通り終えて電話がてら外に出てみると、ふと路面が気になりました。


真ん中が不自然に黒くなってます。

近づいてみました。。。



 

 

路面太陽光発電!!

杉並区では試験導入しているそうです。

https://www.city.suginami.tokyo.jp/guide/gomi/romentaiyoukou/index.html

 

日々天候に悩まされる事が多い中、こういった取り組みには非常に興味を持ちます。

耐用年数は?耐荷重は?メンテナンスは?

様々な課題があると思うのですが、とても興味深い取り組みでした。

 

夏はすぐそこですので、私も可能な限り海に行き、まんべんなく太陽光を浴びるように努めたいと思います。

いつの日か、きっと発電できる事を信じて…笑

 

余談ですが人間そのものを太陽光発電にできないですかね?

突拍子もない話ですが、日本人は地毛が黒いし、電力を使う都心ほど人口密度が高いので、人間そのものが何かしらで発電できれば画期的に電力消費を抑え、温暖化抑止に貢献できるかと。

このブログがどこかの天才の目に留まる事を願いまーす!!

 

▽▼もっと事例が見たい方におすすめ▽▼

HPには掲載されていない写真や間取りが多数掲載された実例集や家づくりについての小冊子、ニュースレターなどがセットになった人気のカタログセット無料プレゼント実施中♪

▼▼大好評!オンライン相談も受付中です▼▼

▼▼対面でもご相談いただけます▼▼

1ページ (全41ページ中)