黒澤 さやか 自己紹介へ

家づくり補助金 先進的窓リノベ

こんにちは。ジェネシスの黒澤です。

 

12/16投稿のブログ 『家づくり補助金 子育てエコホーム支援事業』に引き続き、

今回は「住宅省エネ2024キャンペーン」の内、『先進的窓リノベ事業』についてのお話です。

 

サラッと言いましたが「住宅省エネ2024キャンペーン」とは、

2050年カーボンニュートラルの実現に向け、家庭部門の省エネを強力に推進するため、住宅の断熱性の向上や高効率給湯器の導入等の住宅省エネ化を支援する4つの補助事業の総称です。

①子育てエコホーム支援事業

②先進的窓リノベ2024事業

③給湯省エネ2024事業

④賃貸集合給湯省エネ2024事業

 

1/17に公式ホームページも開設されました!

住宅省エネ2024キャンペーンHP

昨年に引き続き事業者登録を行っておりますので、どしどし申請していきたいと思います!

 

さて、注文住宅ご検討中の方は、以前のブログでもご紹介した①子育てエコホーム支援事業 が主になるのですが、

本日は  ②先進的窓リノベ事業 のご紹介です。

ざっくり説明しますと、窓の交換や内窓の設置リフォームなどにご利用いただける補助金です。

住まいの中で最も熱の出入りが多いのが「窓」!!

「窓」をリフォームすることで、寒さ・暑さの軽減、結露軽減、冷暖房効率が高まるので光熱費の節約にもつながります!

 

「冬の寒さ」「夏の暑さ」「結露」「周囲の騒音」にお悩みの方には、ぜひご検討いただきたいリフォームになります。

 

補助金額については、建物種別・窓の性能・大きさにより異なります。

「ちょっとそれでは検討しずらいよ」という天の声が聞こえてきたので、事例を一つご紹介。

 

昨年の「先進的窓リノベ事業」を活用しながら、中古戸建ての内窓設置&出窓追加&内装リフォームを行った事例です。

断熱性能向上だけでなく、育ち盛りのお子様たちのバタバタ音がご近所迷惑にならないように…とのご要望からご依頼いただきました。

心地よい暮らしを叶える窓回りリノベーション

Before

After

↑↑こんな感じで既存窓の内側にもう一枚窓を設置しました。

こちらのお住まいは大小合わせて計19か所の窓リフォームを行い、補助金額は79万円ほどでした。

 

2024年の先進的窓リノベ事業では内窓の補助金額が昨年と比べて減少してしまいましたが、

お得にリフォームできるチャンスに変わりはありません!

 

リフォーム実施までの流れとしましては、まずリフォーム予定のお家の下見をさせていただき、ご要望のヒアリングと窓寸法の採寸をさせていただきます。

その後お見積り作成、ご提案となります。

気になるという方は、お気軽にお問い合わせください!

 

ジェネシスではリフォームも承っています。

クロスの貼り替え・エコカラット・カップボード・水まわり設備の交換から大規模なリノベーション工事まで。

一戸建て・マンション、建物の種類は問いません。

まずはお気軽にお問合せください♪

ジェネシスのリフォーム・リノベーション

 

1ページ (全37ページ中)