黒澤 さやか 自己紹介へ

家づくり補助金 こどもエコすまい・東京ゼロエミ住宅

こんにちは。アシスタントの黒澤です。

 

猛暑日が続いておりますが皆様いかがお過ごしでしょうか?

夏場はジェネシス店頭の街路樹から謎の花?がパラパラと大量に落ちてくるので、朝の掃除は暑さとの戦いです。

 

さて、本日は家づくり補助金のお話です。

昨日7月28日に、こどもエコすまい支援事業の予算増額が発表されました!

詳しくご覧になりたいという方はこちらから

 

【 こどもエコすまい支援事業とは 】
子育て世帯または若者夫婦世帯が、こどもエコすまい支援事業者と契約し、高い省エネ性能(ZEHレベル)を有する住宅を新築する場合、1戸あたり100万円の補助金が国から出るというもの。

 

ジェネシスでもすでに何件も申請のお手伝いをさせていただいているのですが、

予算満了までスケジュール的に間に合わなそう!と思っていたお客様には、今回の予算増額で少し希望が見えてきたので嬉しいニュースです。

 

 

もう一つ、東京都で行っている住宅補助金が東京ゼロエミ住宅導入促進事業です。

 

【東京ゼロエミ住宅とは】
高い断熱性能の断熱材や窓を用いたり、省エネ性能の高い照明やエアコンなどを取り入れた、人にも地球環境にもやさしい都独自の住宅のこと。

 

こちらは都が設けた水準1~3によって補助金額が変わってくるのですが、水準3の場合の補助金額はなんと210万円!

しかも、前述のどもエコすまいの補助金と併用が可能なので、合わせて最大310万円の補助金を受けることができます。

 

高い省エネ性能のお住まいにするには、ある程度費用も掛かってくるのですが、

光熱費も高騰している昨今の状況を踏まえると、日々のランニングコスト削減は大きなメリットになってくるかと思います。

 

国の住宅政策でも、2030年までには適合義務基準がZEH水準(今回ご紹介した補助金適用条件)まで強化される見込みです。

住宅の省エネ化は、これから家づくりをご検討の方は避けては通れないものとなっています。

 

住宅性能ってなんだか難しそうでわからない、という方もご安心ください。ご相談時にご案内させていただきます!

みなさまからのお問い合わせお待ちしております。

 

 

ジェネシスではこんな家づくりをしています!

 

家族みんなの「好きなもの」を
詰め込んで造り上げる
ココロが喜ぶ家づくり

夏は涼しく、冬は暖かい
カラダが喜ぶ家づくり

ジェネスでは、ココロもカラダも喜ぶ

デザインにも性能にもこだわった家づくりを
ご提案しています

画像

画像

画像

 

まずは家づくりへの想いをじっくり聞かせてください

     

 ジェネシスの家づくりは決められた規格から選ぶのではなく、
 間取りや設備 細かいデザイン すべてが自由。

 外部の設計士とともに、お客様の暮らしに合わせた
 オンリーワンのプランをご提案しています。

 そのために私たちが大切にしているのが
 ご提案前の『ヒアリング』です。

 ヒアリングにはしっかりと時間を取らせていただき、
 「食事はどこでどのように取りたいですか?」
 「洗濯物は外干し派ですか?室内派ですか?」
 「玄関の収納には具体的に何をどれくらい収納したいですか?」
 などなど

 新しい家でどんな暮らしを送りたいのか、
 いただいた要望の意図は何なのかを
 細かくインタビューさせていただきます。

 細かすぎるかな?と思うことも
 予算的に難しそうだなと思うことも

 遠慮なくすべて聞かせてください。 

 

わからないこと・思ったことは何でも仰ってください

     

 はじめての家づくりではわからないことが多くて当然です。

 家づくりの過程で生じた不安や疑問はもちろん

 やっぱりこうしたい。と途中から加わった要望も気にせず伝えてください。

 ひとつひとつ、解決しながら納得した上で進めていきましょう。

 

打合せ回数に制限はありません

 一生に一度の家づくりを満足いくものにしてもらいたいから、
 打合せの回数は決めていません。

 家族みんなで要望を出し合いながら
 時間が許す限りしっかり悩んでください。

 要望をどこまで実現できるか。何がベストか。
 一緒に考えさせていただきます。

 家づくりの過程も楽しい思い出にしていきましょう。

 

ご予算やご希望に合わせて工法からご提案します

 どのような方法で家を建てるかも
 間取りや外観を決めていく上で大切なこと。

 ご要望や敷地の条件、ご予算に合わせて
 4つの工法から最適なものをご提案させていただきます。

 ■ 木造軸組工法(在来工法)
 ■ 耐震構法・SE構法
 ■ SW(スーパーウォール)工法
 ■ APS工法

 

断熱性の高い家で健康、快適に暮らす

「吹付硬質ウレタンフォーム」「高断熱複層ガラス(Low-Eペアガラス)」が標準仕様。夏は涼しく、冬は暖かい心地いい家を実現します。

高気密で快適な空気を外に逃がさない

家の隙間面積を測る「気密測定」を全棟で実施。次世代省エネ基準を上回る高気密な家づくりをしています。

地震に負けない安心・安全な家づくり

耐震等級3を標準設定。全棟構造計算を行い「安全性能」を明確にしています。

 

  • メンテナンスサポート『家価値60年サポート』
  • 瑕疵担保責任保険 最長25年
  • 地盤保証 10年
  • シロアリ保証 5年
  • FRPバルコニー防水保証 10年

 

1ページ (全37ページ中)