ページトップへ

ブログ

こんにちは。東京・吉祥寺の工務店ジェネシスのブログ担当モリです。

最近雨や台風、急な真夏日など自然の気まぐれに振り回されておりますが、さすがに10月に入りましたのでそろそろ落ち着いてほしいものです。

 

さて、先日お客様からの依頼で、床材をみてきました。今回は床暖房対応がご希望ということで、純粋な無垢材は避けることにして、積層フローリングからチョイスします。

どうしてもすぐにサンプルが欲しかったので、新宿OZONEの「朝日ウッドテック」「マルホン」、青山の「IOC」、渋谷の「無垢フローリングドットコム」をハシゴしてきました。

いつ行っても思いますが、みなさんとても優しく丁寧に対応してくれるので感謝です。

プリントではない「木」が貼ってある床材を使用する場合、フロア一枚一枚にムラがあるため、サンプル一枚だけを見て判断すると危険です。ショールームの人に数枚用意してもらって、施工例もチェックして、仕上がりの雰囲気をしっかり確認することで、イメージしている物に合っているかどうかが分かります。

ここはしっかり確認して、悔いのない選択をしていきましょう。

ということでたくさん持って帰ってきました。うちの店にもいろんな床材が増えてきたので、テンションが上がってきました。あんまり増やしすぎると置き場所がなくなってきて社長に怒られそうなのでほどほどに。。。

IOC床 IOC IOC青山

IOCの床です。いい味出てますな。。。

床材は何でも使えますのでお気軽にご相談ください。

 

ラインでもお気軽にご相談ください♪

→まずは資料請求から

→相談会のご予約

→インスタグラム

記事一覧

  • 1 /
  • 2 /
  • 3 /
  • 4 /
  • 5 /
  • 6 /

1ページ (全25ページ中)