ページトップへ

ブログ

平素よりいつもお世話になっております。

暑くなりましたね~「体調管理には気を付けましょう。」も月並みな言葉ですが大事です。
私は、日傘をいい加減買わなくてはと思っております。(持ってないの?ていわれそうですけど…)

7月下旬に東京ビッグサイトで行われたインテリアライフスタイル展初日に行ってまいりました。



株式会社アスワンさんのブース。
大々的に「Finlayson」の文字。


(んん?このラグの像柄は…。)

まず思い浮かべたのは、「Finlayson(フィンレイソン)のこの像柄てサンゲツの壁紙じゃなかったっけ?」
というやや職業病的なことです。


弊社でも人気のサンゲツの壁紙、Finlaysonの像柄(エレファンティ)。

サンゲツウェブカタログより抜粋。


※Finlaysonは北欧最古のテキスタイルブランド、1820年にフィンランドで創業されています。
この像柄(エレファンティ)はその中の一つで、1960年代に生まれ人気を博しています。
壁紙でメジャーなサンゲツさんですが、このFinlaysonの柄を壁紙として扱っています。
http://www.finlayson.jp/shopbrand/ELEFANTTI/

アスワン株式会社も内装材業界では有名でして、カーテン・床材を主体としている会社です。
https://www.aswan.co.jp/

話うかがってみたところ、Finlaysonのカーテンやラグをアスワンさんが扱っているということです。


ラグ類もエレファンティ。


左側にエレファンティ。(他のFinlaysonシリーズ柄もあります。右からコロナ、タイミ…?(多分))


サンゲツウェブカタログより抜粋。念のため。(これも人気ある柄です)

なぜこんなに私がエレファンティに食いつくかというと、
お客様(特に女性)に人気があり選ばれやすい柄だからです。


最近の弊社施工事例、奥の壁がエレファンティです。
(今も検討中のお客様いらっしゃいます。)

「壁紙とラグ、カーテンを合わせることができるんじゃない?!」(願望のような妄想)
を思い浮かべながら、アスワンの方に話をうかがいました。
撮影と、ブログ掲載のOK頂きました!ありがとうございます!

このメーカーだから統一するというよりも、
「このデザインが好きだから」という視点は大事にしていきたいなと思います。

展示行く→発見→ブログ書く→調べる→発見…の繰り返しな気もする今日この頃です。

ラインでもお気軽にご相談ください♪

 

→まずは資料請求から

 

→相談会のご予約

 

→インスタグラム

 

<アスワンさんオマケ>



どこかで見たという方も、好きだという方も多いこの有名な胴長のネコデザイン。
「このデザインのラグ、アスワンさんにありますよ」という情報です。

リサ・ラーソン
https://www.lisalarson.jp/

この夏にてぬぐいメーカーの「かまわぬ」とのアート展示もあるようです。

記事一覧 | 2019年7月