ページトップへ

ブログ

平素よりお世話になっております。
梅雨でなかなかムシムシする気候になっていますね、
最近、あっさりなものが食べたく蕎麦やうどん、そう麺等がご飯で増えました。

先日、コイズミ照明のショールームへ行ってまいりました。
初でございます。

ちょっと早くついたので、ラウンジに案内されました。


さすが照明会社のショールームです、お洒落です。

ダウンライトやブラケット等のシミュレーションができるようになっています。
温白色や電球色等のダウンライト、高い天井での照明配置などを案内していただきました。
(そちらは撮影NGとのことでした)

照明の種類で雰囲気は大きく変わりますが広い空間で体感できます。
シミュレーションの部屋にいろんな色のカーテンが置かれており、
照明の色による壁紙・カーテンの内装材の色への影響がわかりやすかったです。


撮影OK頂いたのはペンダントライトやシーリングライトなどの展示がされている
打合せスペースです。そこから少し中の写真をご紹介いたします。


打合せスペースです。ここで相談して、荷物置いてシミュレーションにいけるので、
非常に楽でした。(貴重品は持っていくように言われました。)


頭上に、ならぶペンダントライトなど。個性的なものからシンプルなものまで。


一角に、糸巻きのデザインの間接照明とペンダントライト。
こちら「Ritsuru」シリーズというもので、多灯吊りでのコーディネートがおすすめとのことです。
シンプルから和風のインテリア、色々相性よさそうに見えます。
(カタログの施工写真みると、洋室に使われていました)


こちらA-pendantというシリーズです、様々なカラーの構成での北欧スタイル。
パステル調の色が使われておりとても軽やかです。
木の部分はメープル、ウォルナット等使われているようです。
受注生産のカラーのものもあるようです。(気になる方は要確認です!)

照明の取り付けの相談に伺ったのですが、別件にも対応してくださり非常に助かりました。
様々なと相談に乗っていただきましてありがとうございました! 

ラインでもお気軽にご相談ください♪

→まずは資料請求から

→相談会のご予約

→インスタグラム

<個人的な趣味>


凄いなと思ったのが、ラウンジにあった、
この灯りの上に植物が山盛りになっている照明です。

ショールーム専用のものだと思うのですけども…
植物的な装飾が好きな人間にはとてもたまらないのです。

記事一覧 | 2019年6月