ページトップへ

ZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)

ZEH(ゼッチ)とは?


ZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)とは?

ZEHとは、高断熱化・高効率設備による「省エネ」と、太陽光発電などによる「創エネ」を組み合わせることにより、年間の一次エネルギー※消費量が正味(ネット)でゼロ以下となる住まいです。

※住宅の冷暖房、給湯、換気、照明に必要なエネルギー消費量。その他の家電などは含まれません。

 

 

ZEHはこれからの住まいのスタンダードに

温室効果ガス削減に貢献でき、地球環境にやさしい暮らしを目指し、政府は「エネルギー基本計画」(2014年4月閣議決定)において、『2020年までに標準的な新築住宅で、2030年までに新築住宅の平均でZEHの実現を目指す』としています。

つまり、住宅を取得するならネット・ゼロ・エネルギー・ハウスが当たり前になる時代がもうすぐそこまで来ているということになります。

国が定めるZEH要件

■以下の①~④の全てに適合した住宅

①強化外皮基準(平成25年省エネルギー基準〈ηA値、気密・防露性能の確保等の留意事項〉を満たした上で、UA値 4~7地域:0.6[W/㎡K]相当以下)※東京都23区は地域区分6
②再生可能エネルギーを除き、基準一次エネルギー消費量から20%以上の一次エネルギー消費削減
③再生可能エネルギーを導入(容量不問)
④再生可能エネルギーを加えて、基準一次エネルギー消費量から100%以上の一次エネルギー消費量削減

 

 

ZEHにすると何が変わるの?

これからの住まいに求められる、小さなエネルギーで快適に暮らすこと。

ZEHにすることで「おトク」で「快適」な魅力、いろいろあります。
こちらのページにてご紹介!

 

 

ZEH化に必要な3つのこと

①高断熱化 「エネルギーを極力必要としない住まい」

家全体の断熱性能を高めることで、エネルギーロスを最小限に抑えます。

外気温に左右されにくい『夏は涼しく、冬は暖かい』魔法びんのような家は、冷暖房の効率も良く、光熱費が抑えられるというメリットがあります。

さらに部屋ごとでの気温差も少なくなるため、浴室やトイレにおけるヒートショックのリスク軽減にもなります。

②省エネ 設備の効率化で「エネルギーを上手に使う住まい」

家庭での消費電力を抑えるために、エアコンや照明機器・給湯器は省エネ効率の高い設備にすることで、快適性を保ちながら、日々の暮らしで賢く省エネに。

さらに、HEMS※の導入で消費電力を「見える化」。節電意識も高まり、家族で楽しく省エネすることができます。

※HEMS(ヘムス)…Home Energy Management Systemの略。家電や電気設備とつないで、電気やガスなどの使用量をモニター画面などで「見える化」したり、家電機器を「自動制御」したりします。政府は2030年までに全ての住まいにHEMSを設置することを目指しています。

③創エネ 太陽光パネルで「エネルギーをつくる家」

ゼロエネルギーの実現のためには、太陽光パネルなどの発電システムにより、消費電力よりも多くの電力を創りだす必要があります。

余った電気は売電することができるため、プラス収支を実現することも可能に。

 自宅で電気をつくることができるため、万が一、停電が発生しても電気を使うことができ、災害の備えとしても安心です。

 

 

SW(スーパーウォール)工法でつくるジェネシスのZEH

  

スーパーウォール工法の家は、高性能なスーパーウォールパネルと高断熱サッシ、計画換気システムが生み出す、高気密・高断熱・高耐震構造。

快適・健康・安心・省エネという観点から、暮らしの質を最高水準にまで高め、その違いを実感していただける「暮らし性能」を追求しています。

SW工法について詳しくはこちら

 


ZEHへの取り組みについて

2014年4月の閣議決定による「エネルギー基本計画」において、「住宅については、2020年までに標準的な新築住宅で2030年までに新築住宅の平均で住宅の年間の一次エネルギー消費量が正味(ネット)でゼロとなる住宅(以下、「ZEH」という)を目指す」とする政策目標が設定されました。

当社においても、上記政策目標達成に向けた取り組みをスタートし、「平成28年ZEHビルダー登録申請」を行い、2020年度に向けて下記目標を設定しております。

  2016年度目標 2017年度目標 2018年度目標 2019年度目標 2020年度目標
目標 0% 20% 36% 44% 52%
実績 0%  0%  5%    


当社では、今後ZEHの普及に向けて、ZEHパンフレットの作成、ZEH仕様に合わせた構法の導入、イベント開催や広告宣伝活動を行うとともに、プランニングの工夫や関連住宅設備会社と連携しながらZEH住宅のコストダウンに向けた取り組みを継続的に進めてまいります。

株式会社ジェネシス

 

 

ZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)