ページトップへ

建築中現場レポート

  • カテゴリ
  • すべて

世田谷区の家

N様邸

1.2020年10月02日
躯体検査
躯体検査
本日、第三者機関による検査を受けました。
指定の箇所に金物がついているか、耐力壁の釘のピッチは、規定通りかチェックしてもらいます。
問題なく合格しましたので次の工事に進みます。
2.2020年09月21日
野地板施工
野地板施工
本日、屋根の下地が出来上がりました。
次は、この野地の上にルーフィング(防水シート)を貼ります。
3.2020年09月21日
アスファルトルーフィング
アスファルトルーフィング
野地板の上にルーフィングが施工されました。
ルーフィングは、普段目に出来ませんが、屋根材以上にとても重要な役割を果たしています。しっかり施工がされていないと雨漏りや腐食の危険性が高まってしまいます。
4.2020年09月19日
上棟式
上棟式
N様邸の上棟式を行いました。
工事関係者みんなでこれまで安全に工事が進んだことへの感謝とこれからの工事の安全を祈念いたしました。
ご家族みなさまでご参加いただきありがとうございました!
これからも安全第一で進めてまいります。
5.2020年09月19日
上棟
上棟
本日、無事に上棟しました。
こらからも安全第一に進めてまいります。
6.2020年09月17日
土台敷
土台敷
本日、土台敷工事をおこないました。
基礎の天端に基礎パッキンを敷いていきます。
基礎パッキンは、基礎と土台の間に設置するもので、床下と外部の換気を目的としています。そしてその上に土台を敷いていきます。しっかりアンカーボルトで締め付けて固定します。
7.2020年09月14日
先行足場工事
先行足場工事
本日、先行足場が建てられました。
建物を建てる前に足場を先に組むことによって転落のリスクを下げたり、足場があるために上棟作業がしやすくなります。
8.2020年09月12日
基礎工事完了
基礎工事完了
基礎工事が完了しました。
次は、足場工事に進みます。
9.2020年09月04日
立上り枠組
立上り枠組
本日、立上り基礎の枠組が完了しました。
現場監督は、枠の通りが真っ直ぐ建てられているか、図面通りかチェックします。
10.2020年09月01日
配筋検査
配筋検査
本日、第三者機関による配筋検査を受けました。
基礎伏図通りに配筋されているか、くまなくチェックをしてもらいます。
この検査に合格しなければ工事を進めることができません。
問題なく合格しましたので、耐圧コンクリートを打つ工程に進みます。
11.2020年08月24日
基礎工事
基礎工事
根伐が終わり、砕石を敷いて捨てコンクリートを打つ準備をしています。
この上にシートを被せたら準備完了です。
12.2020年08月20日
遣り方
遣り方
基礎工事前の遣り方を施工しました。
遣り方とは、敷地に対する基礎の配置や、基礎の高さ、直角、幅などの情報を基礎屋さんに分かりやすくするための囲いの様なものです。この作業は、私たち現場監督で行います。
13.2020年07月12日
地鎮祭
地鎮祭
快晴の下、N様邸の地鎮祭を執り行いました。
ご家族のご健勝とご多幸、工事の安全を祈念いたしました。
いよいよこれから着工となります。
素晴らしいお家が完成しますよう工事を進めてまいります。