ページトップへ

施工事例

  • 全ての写真
  • すべて

【NEW】回遊の家

国分寺市 H様邸

  • 外観 ジョリパット

    外壁の色分けにはこだわりました。ジョリパッドのゆず肌、色はメインはT6013、アクセント箇所はT2403です。

    画像のみを表示全 18 枚中 1 枚目を表示Next ≫
  • 玄関

    玄関はリクシルのジエスタ2のチーク(浮造り)です。実際に触ると凹凸感があるのが浮造りの特徴。片袖タイプのため、玄関ドアに大きなガラスが隣接しているため、明るい空間にしたい時に効果的です。

    画像のみを表示全 18 枚中 2 枚目を表示≪ PrevNext ≫
  • LDK

    玄関ドアとこだわりのアイアンのデザイン窓。玄関とLDKを結ぶワンポイントです。間接的に空間を繋げることができます。

    画像のみを表示全 18 枚中 3 枚目を表示≪ PrevNext ≫
  • LDK

    床材はアイオーシーのカンヌグリ。木種はオーク(ナラ)  で灰白色に近く上品な色合いのため、ラグなどの家具がとても映えます。

    画像のみを表示全 18 枚中 4 枚目を表示≪ PrevNext ≫
  • 吹抜け

    LDKの吹き抜け部分です。高さのメリハリがつき、落ち着きと開放感のあるバランスのとれた空間になりました。

    画像のみを表示全 18 枚中 5 枚目を表示≪ PrevNext ≫
  • キッチン

    タカラスタンダードのオリジナルシステムキッチン。カップボードの後ろには、サンワカンパニーのマジスカホワイトのマットを貼って清潔感のあるアクセントに。

    画像のみを表示全 18 枚中 6 枚目を表示≪ PrevNext ≫
  • キッチン

    床は東リのフロアタイル、ロイヤルストーン スムースコンクリートで全体的にグレーで統一感を持たせています。

    画像のみを表示全 18 枚中 7 枚目を表示≪ PrevNext ≫
  • 洗面室

    洗面台はキッチンと同じくタカラスタンダード、天板は人造大理石(デュポンモデストシリーズ)のシルクホワイト。
    ミラーキャビネットの背面にクロスで、シンコールのBB1243が貼られています。

    画像のみを表示全 18 枚中 8 枚目を表示≪ PrevNext ≫
  • UB

    タカラスタンダードのリラクシアです。1616(一坪)サイズです。

    画像のみを表示全 18 枚中 9 枚目を表示≪ PrevNext ≫
  • トイレ

    トイレはLIXILのサティスS、床は東リのフロアタイルのロイヤルストーンのスムースコンクリートです。キッチンと同じものを使用。

    画像のみを表示全 18 枚中 10 枚目を表示≪ PrevNext ≫
  • 階段

    階段の蹴込部分は黒に塗装、踏込み板はリクシルのメープルを使用。普段昇る階段を塗装することで、周辺の建具や階段の手摺りとも相まって引き締まった印象に。

    画像のみを表示全 18 枚中 11 枚目を表示≪ PrevNext ≫
  • 吹抜け

    2階ホールからの吹き抜けの空間です。

    画像のみを表示全 18 枚中 12 枚目を表示≪ PrevNext ≫
  • 洗面ボウル

    洗面ボウルはグロボ社のT-edgeのフェルチェ、マットな質感に渋みのある配色が特徴。

    画像のみを表示全 18 枚中 13 枚目を表示≪ PrevNext ≫
  • アクセントクロス

    お子さんの寝室はのアクセントクロスはRE8197でほんのりとしたピンクで。写真には映っていませんが、建具はリクシルのアッシュピンクで色を合わせています。

    画像のみを表示全 18 枚中 14 枚目を表示≪ PrevNext ≫
  • 書斎

    書斎のアクセントクロスはサンゲツのRE7728。
    ウレタンコートのため傷や汚れに強いのが特徴、家全体をグレー系で統一しているためアクセントとしても選ばれました。

    画像のみを表示全 18 枚中 15 枚目を表示≪ PrevNext ≫
  • 主寝室

    主寝室は落ち着いたグレーの壁紙(リリカラ・LB9159)に、ドアはリクシルのアウトセット片引きのプレシャスホワイトでシンプルで落ち着いた空間に。

    画像のみを表示全 18 枚中 16 枚目を表示≪ PrevNext ≫
  • バルコニー

    西側のバルコニーは、憩いの場にい。奥様のご趣味の多肉植物のガーデニングもできる広々とした空間にしました。テーブルも設置でき、スペースにも余裕があるため大きな洗濯物も干しやすく実用性を兼ねています。

    画像のみを表示全 18 枚中 17 枚目を表示≪ PrevNext ≫
  • 小屋裏

    小屋裏は収納のスペースに。普段使っていないものや、寝室などの居室に置けないものを持ち込むのに最適です。

    画像のみを表示全 18 枚中 18 枚目を表示≪ Prev     
  • 工  法:木造軸組構法
  • 延床面積:114.70㎡(34.70 坪)
  • 本体価格:1,800万円
  • 別途費用:  500万円
  • 設計費用:  90万円
  • 外構費用: 100万円
  • 合計価格:2,490万円

※表示は全て税込です。

こちらのお住まいが完成するまでの建築レポートはこちら

お客様の声はこちら