ページトップへ

ブログ

平素よりいつもお世話になっております。


今回,社内で「TAiGAのランプがすごいよ」と聞きまして、気になったので検索してみました。

最近のお客様がこちらのランプをつけてらっしゃるそうなんですが、これ凄いんですね。

TAiGA Lamp
http://taigalamp.com/grape3/


(ウェブサイトより抜粋)

このブラケット、真鍮の感じが良いですね~カッコイイ…。
他のメーカーものにない職人的かつスタイリッシュなデザインのものばかりで
「は~…!」と感激していたら、なかなか衝撃的な事実が…。


(2019/8/20現在)ウェブサイトより抜粋

「現在 納期 2020年5月中旬〜です。制作が込み合っております。」

とさらりと書いてあるメッセージ。


このTAiGAさん。愛知県の照明屋さんで、

完全受注の照明器具制作をされているようです。

約1年弱待ちということですね。

なるほど、これは待っても欲しくなる気持ちわかります。


ギャラリー拝見してみたんですが、細身のデザインが多い印象です。、
真鍮のものも多いので、ジャパニーズ含めて広いモダンスタイルに合いそうです。(※完全な私見です)

 

ラインでもお気軽にご相談ください♪

 

→まずは資料請求から

 

→相談会のご予約

 

→インスタグラム

 

3年待ちの猫用品があったのをご存じですか?


新潟県関川村の「猫ちぐら」(別名:猫つぐら)、藁で編んだ猫が入るための民芸品です。
※秋田県や長野県にもあります、周辺地域で生産されています。

 


http://www.nekochigura.com/ 「関川村猫ちぐらの会」より抜粋

絶大な人気があり、数年前では「3年待ち」と言われていた商品です。

いま様々なメーカーから似たデザイン・形状のもので出ているようですが
本場のものは、稲わらで編んだ完全手製品ですね。

「入手まで3年4か月待ち 関川村猫ちぐらの人気の理由」
https://www.niikei.jp/1086/

 現在では1~3か月待ちで手に入るようです。(関川村猫ちぐらの会webサイトより)

私も猫を1匹飼っているので、一度購入を検討しましたが
「入ってくれなかったらどうしよう…」といまだ迷っています…。

記事一覧 | 2019年08月